書籍・映画・アート

TaoTaoカードの入手先(ネイチャーワールドさん)

最近

お問い合わせいただくことが多くなってきたので、こちらでご紹介しておきます。

去年のロサンゼルス講演会に合わせて、クラウドファンディングで製作された
https://ins8.net/diary/event/losangeleskouen.html

東洋の叡智がぎゅっと詰まったカード

TaoTaoカード。

ハートで感じる

TaoTaoカード(クラウドファンディング)
https://ins8.net/personalpower/taotao/

現在、飯田橋のネイチャーワールドさんの下記2店舗にて取り扱っていただいています。

ピュアリさん
営業時間 月~金 10:00~19:30
土日祝 12:00~17:30(GW・お盆・年末年始休業)
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋3丁目3-7 秋穂セントラルビル4F
03-5214-4881

ピュアリシスさん
営業時間 月~金 11:00~19:30
土日祝 休(GW・お盆・年末年始休業)
〒102-0072東京都千代田区飯田橋3-3-3生光ビル1F
03-5214-4881

http://www.natureworld.co.jp/user_data/aboutus.php#accessMap

GOOGLEマップ

TaoTaoカードは、易をもとにしたオラクルカードです。

易(易経)は占いについて書かれた書物ですが、東洋最古の文書ともいわれ確かな成り立ちはまだよくわかっていません。宇宙の森羅万象を陰と陽の組み合わせで書き表したこの奇妙な一冊は、東洋全域の思想、特に日本文化に大きな影響をもたらしました。

例えば、僕たちが普段なにげなく使っている日本語「観光」や「事業」という言葉も易が由来となっています。その他、易の唱える陰陽の概念などは古くから深い部分で日本文化に根づいてきました。

それだけにとどまりません。あまり知られていないことですが、今ちょうどこの画面を見ている、あなたのパソコンやスマホの根本的な原理が、実は易をきっかけに発見されているのです。また、最新の生物科学として注目される遺伝子の仕組みは、易のデザインと奇妙な一致を示していたりもします。

このように非常に興味深く神秘的な古代書物、易。現在は、どこかマニアックな印象になり、敷居が高く難解な哲学とされてしまっているようです。一般的には、易は占いの書とされているものの、「君子占わず(易をよく知るものは占う必要がない)」というように、単なる占いの1ジャンルで終わらせてしまってはもったいないほどの深遠な洞察力を秘めています。

機会があれば、ぜひふれてみてください。

自分を変える旅から、自分に還る旅へ。

ABOUT ME
マッキー
牧野内大史(まきのうち ひろし)作家、コンサルタント。著書に『人生のシフト』(徳間書店から)スピリチュアル翻訳者として著名な山川紘矢さん 亜希子さんご夫妻 あさりみちこさんとのセッション本(ヒカルランドから)や、監修翻訳を担当した『ソウル・オブ・マネー』(リン・ツイスト著)等がある。2014年にIFEC(国際フラワーエッセンス会議)に日本人ゲストとして登壇した。長野市在住。